美肌の部屋へようこそ♡
ここでは、美肌について、いろいろ書いていきます。
年代もいろいろです。
読んでもらって、ご自身の美肌ケアにつながるきっかけになればと思います!


・まずは知ってほしい!30代の肌悩み
 30代に入って、気になるのは主に毛穴の開き。
 毛穴の開きをそのままにしておくと、毛穴に汚れがつまってイチゴ鼻になります。
 クレンジングに洗顔と引き締めが大切です。
 今日したメイクはその日のうちにきちんと落として、丁寧な洗顔。
 汚れが残ったままだと、くすみの原因になります。
 洗顔のあとは、化粧水で引き締めてスッキリさせましょう。
 
 そして、肌悩みとは別に意識したいのがエイジングケアです。
 まだ、シミやたるみなど表れにくい年代ですが、先にしておいて損はありません!
 まずは、シミをつくらない・増やさないように心がけましょう。
 外出先には、必ず紫外線対策を。


・まずは知ってほしい!40代の肌悩み
 40代になると、ジワジワと老化の影が顔に表れてくるようになります。
 3大老化現象”シミ・しわ・たるみ”。
 老化はどうしても避けられないものですが、どう立ち向かうかで美肌は保たれます。
 気づいたその日から、エイジングケアをはじめましょう!!
 この年代になると、ケアをするとしないとでは明らかに顔にでます。
 まず、しわ・たるみの原因となるのが保湿不足にあります。
 乾燥させたままの状態では、鏡餅のようにだんだんと肌もかたく厚くなり、ごわごわしてきます。
 美肌には大敵です!
 肌を充分に保湿して肌を柔らかくすることがポイントです。
 保湿にあたっては、肌本来の力を呼び戻すことが目的でもあるので、即効性を求めるより、少しずつ肌が良い方向へと
 導かせるほうが、長い目で見たとき有益ではないかと思います。
 
 
・まずは知ってほしい!50代の肌悩み

シミ・シワ・たるみ・くすみ・乾燥。50代の肌悩みは尽きません。

せっかく毎日エイジングケアをしているのに効果が得られなかったり、逆にトラブルを招いてしまったり。
まずは今の自分のエイジングサインと向き合い、肌の状態を知ることが大切です。

洗顔しタオルドライの後、何もつけずにそのまま10分待ち、顏全体や頬・目元・口元などのつっぱり感を確かめます。
もし肌トラブルが起きていれば、かゆみやヒリつきなどの違和感があります。

次にスマホや携帯のライトを使って、顎の下からフェイスラインに沿ってアップライトで照らします。

私たちは日常、太陽光や照明の明かりの中で過ごしていますが、部屋全体が明るい環境で鏡を見ても、シワやたるみは反射によって実際よりも浅く、見えない事もあります。

でもスマホや携帯のライトはピンポイントで照らす事ができるので、ビックリするほど肌の凹凸が浮き彫りに今の本当のシワやたるみが見えるのです。

シミやくすみの場合は午前中に直射日光が当たらない程度に窓際で顔を照らし、鏡でチェックすると今まで気づかなかったシミやくすみがうっすらと見えてきます。

肌の違和感やシミ・シワ・たるみの予備軍に気づいた場合はエイジングケアを見直し、肌悩みのエイジングサインが深刻になる前に一度チェックしてみてください。





 

ページトップへ